ホームページを飾る空気感のある写真を撮影いたします!

SERVICE

写真撮影サービス

ホームページ用の写真を撮影いたします。

WEBサイト内で使う写真は、写真のアスペクト比である3:2や4:3サイズで構図を意識して撮影する場合とそうでない場合があります。

トピックスなどの記事ページに掲載する写真や一覧で表示させるような商品紹介写真等は、撮影時のアスペクト比のままで利用することが多いですが、WEBサイトのデザインに納める写真は、ほとんどがトリミングして使うため、WEBサイトを装飾するための「素材」を意識して撮影する必要があります。

写真撮影をご用命の際は、1訪問1~2時間の滞在時間内で写真の利用目的に応じた様々な被写体に向けて柔軟な撮影対応いたします。例えば飲食店舗の撮影であれば、事前準備いただくことで、効率よく店内写真、料理写真、スタッフ写真を訪問時に撮影可能です。また、撮影画像の補正が不要の場合は、時間内に撮影した全てのカット(jpg画像)を納品させていただきます。

基本撮影料 50,000円(税別)
納品カット数 40カット前後
撮影時間 1~2時間
納品データ jpg画像
大画像:長辺5,000pixel程度
小画像:長辺1,920pixel
対応エリア 東京23区及び近隣地域
版権 撮影ご依頼者に譲渡

Googleストリートビュー用パノラマ写真撮影

Googleストリートビュー写真の撮影からGoogleマップ登録までサポートいたします。

「Googleストリートビュー」とは、Googleが無料提供しているWebで閲覧するGoogleマップ内で、屋内外の様子を360°パノラマで見渡すことができる機能です。

今日の店舗運営における集客必須ツールとして、既定の店舗情報フォーマットである「Googleマイビジネス」に登録して顧客の来店を促します。

飲食店、サロン、医院等、室内の雰囲気が重視される業種、特にGoogleマップから検索されやすい業種は360°パノラマ写真の活用が効果的です。

当社では、以下の2タイプの撮影形態をご提供しております。

1.通常撮影(三脚使用)

三脚を使った水平4方向(または水平4方向+底辺の計5方向)の一般的なストリートビュー撮影。
底辺に写り込む三脚部分も簡易合成または、底辺写真からリアルな状態に再現いたします。

建築のスマイルサービス様ご依頼による通常撮影例

(水平4方向撮影/長辺解像度:11,546pixel)

2.スピード撮影(三脚不使用)

自社開発オリジナル撮影機材を用いて1ポイント水平4方向12枚を三脚無し手持ちHDR撮影を僅か30秒前後で完結できるスピード撮影をご提供。(三脚無しのため、画像精度が若干劣ります。又、光量の少ない環境下では対応不可)

スピード撮影は、三脚を立てられない環境、360°パノラマ専用カメラでは解像度に不満のある方、撮影地点に数分程度留まることができない様な場合にご検討ください。

スピード撮影例

(水平4方向撮影/長辺解像度:11,548pixel)

通常撮影、スピード撮影とも1眼レフカメラで撮影するため、スティッチ(撮影画像のつなぎ合わせ加工)後の完成画像は、長辺解像度が10,000pixel程になり、ダイナミックレンジの広い1眼レフならではの発色のよいパノラマ写真に仕上がります。Googleストリートピューに登録後も綺麗なスティッチ、鮮やかに解像した写真ほど閲覧数が上がる傾向にあります。

基本撮影料 50,000円(税別)
撮影ポイント数 5ポイントまで
(1ポイントあたり水平4方向)
撮影時間 30分前後
納品データ スティッチ済みjpg画像をご指定アカウントのGoogleストリートビューに登録
(解像度は、長辺10,000pixel程度)
三脚消し加工 水平4方向撮影画像からの簡易合成
対応エリア 東京23区及び近隣地域
版権 1次使用権は撮影ご依頼者に譲渡。著作権自体は当社に帰属いたします。
オプション ・追加1ポイント(水平4方向撮影)当り@3,500円(税別)
・水平4方向+底辺1方向(計5方向撮影)での三脚消しスティッチは、1ポイント当り@3,000円(税別)加算

★著作者名はご依頼者名で登録いたします。

通常、Googleストリートビューに360°写真を登録すると、著作として撮影者(撮影した当社)の名前が写真に表示され、写真をご依頼者のGoogleアカウントに譲渡したとしても撮影者名が表示されたままとなります。これらの見え方を回避するためにGoogleストリートビューに新規で360°写真を登録する際にご依頼者名で登録させていただきます。

ボリューム割引

定期的な撮影のご用命は、割引料金にてご提案いたします。詳しくはお問合せください。
PAGETOP